SHOP NEWSニュース

  • UPDATE
    2018.9.23 Sun
  • CATEGORY
    GOODS

TITLE

gungulparman POP UP SHOP

gungulparman POP UP SHOP
café & books bibliothèque

B1F

café & books bibliothèque

都市生活のライブラリー機能として、和書・洋書を問わずスタッフが独自の視点からセレクトした書籍を販売。又、“ 本屋が発信源である” というコンセプトはそのまま。文学的・アート的な視点と感性で、バイヤーが世界中から集めた雑貨たちは、暮らしにちょっとした「楽しさ」と「遊び心」、「ユーモア」を添えてくれます。

ビブリオテーク福岡店が強くおすすめしているブランド、gungulparmanさんのポップアップショップが開催中です!
九州エリアではビブリオテークが唯一の取扱い店となりますので、ぜひこの機会にご来店ください。

180910 gungulparman A3_ol_low
gungulparman(グングルパーマン)は、
作家・外山夏緒がインスタレーションなど作家活動の一貫として、2016年からスタートしたプロダクトブランド。

「モノは人をいろいろな世界に運んでくれる乗りもの」をテーマに
様々な素材とドローイングな表現を組み合わせながらアイテムを制作しています。

名称未設定-1

POP UP SHOP会期中は、通常取扱いのあるアクセサリーに加えて、
今秋からの新作トートバッグやスカーフ、ポストカードなどのアイテムが並びます。

totebag01
ring_lucky

 

 

 


★さらに、9/15に迎えるビブリオテーク福岡店の12周年を記念して、
特別に制作していただいたブローチと作品をお披露目!

物販スペースでは、
『12歳が木の下で本を読んでいた。 木は「おひとつどうぞ」とフルーツを落とした。』
というストーリーで描かれた、1点物のブローチを数量限定にてご用意。

眺めて空想にふけていたくなる、愛着の湧くブローチです。
original_brooch

 

 


カフェスペースでは、
「Drama Box by toyamanatsuo(gungulparman)」を展示。

IMG_9253

 

外山夏緒が自身のブランドのgungulparmanの展示会や、そのほかの活動でこれまで制作してきたショートストーリーの中から
12周年に合わせてセレクトした話を「Drama Box」にリメイクし、カフェスペースに飾ります。
ビブリオテークのカフェでのひと時とともにお楽しみください

 

 


———————–

外山夏緒(toyamanatsuo)

武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業。
東京糸井重里事務所(現・株式会社ほぼ日)を経て、
絵と物語で展開したインスタレーションなどの作家活動を開始。
2016年プロダクトブランドgungulparmanスタート。
web : gungulparman.com
instagram :@gungulparman

———————–

 

 

■お問い合わせ
カフェ&ブックス ビブリオテーク 福岡・天神
TEL 092-752-7443

≪公式インスタグラム更新中!!≫

café & books bibliothèque

B1F

café & books bibliothèque

都市生活のライブラリー機能として、和書・洋書を問わずスタッフが独自の視点からセレクトした書籍を販売。又、“ 本屋が発信源である” というコンセプトはそのまま。文学的・アート的な視点と感性で、バイヤーが世界中から集めた雑貨たちは、暮らしにちょっとした「楽しさ」と「遊び心」、「ユーモア」を添えてくれます。

OTHER NEWSその他のニュース